定期購入カート、たまごリピートで出店する場合はどうなる?費用やメリットデメリットを徹底調査!


定期購入カートのたまごリピートは、定期購入に特化したショッピングカートASPです。通常のショッピングカートとどのような違いがあるのでしょうか?
たまごリピートを利用して出店する場合、どのような機能があるのか、どれくらいの費用がかかるのかを調査しました。

たまごリピートとは

たまごリピートとは、定期購入に特化して開発されたショッピングカートです。近年健康食品や、化粧品などの分野で定期購入のニーズが高まってきているため定期購入をサイトに導入しようと検討している人も多いかもしれません。

たまごリピートは、2008年にサービスを開始して以来、1,000社以上に導入されている、国内トップクラスのシェアを誇っているショッピングカートサービスです。

この記事では、たまごリピートでネットショップを開設する際のプランやそれぞれの費用について紹介します。

たまごリピートでネットショップを開設・運営する際にかかる費用

たまごリピートでネットショップでは、規模や導入場面に合わせて2つのプランを用意しています。それぞれの概要を見ていきましょう。※料金はすべて税抜表示です。

費用・プラン

【たまごリピート ASP】

初期費用:69,800円
月額費用:49,800円

こちらは、基本機能が全て揃った標準プランで定期購入、散布会通販フルカバー、ファイルサーバーも充実しているプランです。

【たまごリピート GOLD】

初期費用:99,800円
月額費用:79,800円

専用サーバ+ASPプランがこちらのプランです。ASPでも専用サーバを希望しているという方や時期や規模に合わせて検討していきたいという方に向けたプランです。

その他オプション機能

たまごリピートでは、上記のプランの他にオプション機能が充実しているため、必要なものは別途申し込む必要があります。オプション機能の費用は以下です。

<EC-Optim>

初期費用29,800円、月額費用9,.800円

フォーム入力時の離脱改善ツールであるこちら。注文フォームや会員登録時の主な離脱原因に対して対策をするツールです。入力フォームの平均離脱率は70%を超えるといわれており、そこに対策を打つことで 離脱を防ぎます。

<ソーシャルID連携>

初期費用0円、月額費用5,000円

Yahoo!Japan ID、Facebookアカウントのどちらかで注文フォームや会員登録時に簡単自動入力をすることができる機能です。

<スクロール360物流システム連携>

1回買い切り50,000円

スクロール360の物流システムに連携した出荷ファイルを出力することができる機能です。

<レビュー機能>

1回買い切り50,000円

ユーザーが商品やショップに対する意見や感想、5段階評価の星印をつけて評価することができる機能です。レビューをしてくれた方にポイントやプレゼントの贈呈をすることも可能です。
もちろん、商品ページにレビューを掲載して、CVRにつなげることも可能です。

<楽天受注csvデータ一括取込機能>他

楽天RMSより出力された受注csvデータをたまごリピート側で一括取り込みが可能な機能です。
1回買い切り50,000円

<商品個数によるプレゼント機能>

1回買い切り50,000円

商品個数によるプレゼント機能です。
累積購入個数に応じたプレゼント設定、1回の注文での購入個数に応じたプレゼント設定を行うことができる機能です。

<たまごLPフォーム>

月額19,800円

LP内のお好みの場所にタグを貼るだけで、フォーム一体型のLPを作成することができます。
レスポンスの魔術師、加藤公一レオ氏監修の機能。
カゴ落ちを防ぎ、CVRアップが期待できます。

<アンケート機能>

1回買い切り100,000円

ショップで設定したアンケートをリピートや会員登録画面で表示させることができる機能です。
アンケート結果を分析し、販促やお客様対応に活用できる便利な機能です。

たまごリピートの機能や概要

たまごリピートの機能は大変多くあります。それぞれ代表的な機能について紹介していきます。

定期専用機能

・マイアカウントからの定期各種変更
・定期特典設定機能
・定期自動管理
・クーポン作成機能
・定期会員様自動フォロー
・クレジット自動引き落とし

定期購入専門のカートだからこそ、専門的な機能で安心して運用したいものです。たまごリピートの定期専用機能は、ユーザーにとっても管理側にとっても便利で利用しやすい機能が多くあります。

マイアカウントからの定期コースの各種変更をはじめ、定期コースの商品割引、定期購入の回数別プレゼントを自動化できる機能などがあります。

また、ネットや電話などで受注した定期コースの注文を全てたまごリピート内で自動管理されるため、リピート通販ならではの煩雑さも解消してくれます。

カート機能

・見込顧客獲得用フォーム
・クーポン、ポイント機能
・アフィリエイト、アクセス解析ツール設定
・レコメンド機能
・PC、スマホ、モバイルカート

見込客獲得用フォームでは、サンプル品に対する、見込み客リストを取集するツールが使用でき、本品・定期引き上げに貢献します。

また、アフィリエイト、アクセス解析ツールでは、各種サービスから発行されたタグを貼り付けるだけで簡単に設置が可能です。解析をすることで、どこで離脱しているかなどがわかりやすくなります。

インバウンド、アウトバウンド機能

・無料サンプル受注機能
・電話受注機能
・重複出荷防止機能
・応対履歴管理、エスカレーション機能

お客様の過去注文履歴や応対履歴を全て管理できる機能や、無料サンプルの同一人物からの多額請求を防ぐための重複出荷防止機能もあり、安心して運用することができます。

分析、販促機能

・定期分析
・顧客分析
・ステップメール、DM機能
・売上集計分析
・広告分析
・顧客フォロー用リスト作成
・メールマガジン配信機能

定期コース加入中のお客様の動向や商品別の継続状況や離脱状況を見ることができる定期分析や、見込み顧客、新規顧客、継続客、優良客を自動で分析でき、リピート通販に必須の販売分析データを確認することができます。

バックヤード管理機能

・注文一括管理
・商品管理
・重複顧客管理
・入金管理

バックヤード管理機能では、本店ネットショップや電話注文、他店舗のモール等の全ての注文を一括で管理できる機能です。

また、通販の出荷業務に必要なデータ出力等もできるため、スムーズな管理ができます。名寄せ機能は、別アカウントから登録している同一のお客様情報を統合し、お客様購買履歴情報を一つにまとめることで、販売分析や顧客分析の精度を向上させることができます。

たまごリピートのメリットとは

たまごリピートを利用するメリットは以下の項目が挙げられます。

  1. サービス導入実績が多い
  2. 定期購入に必要な機能が揃っている
  3. 電話注文にも対応している

それぞれのメリットについて詳しく解説します。

① サービス導入実績が多い

たまごリピートはサービス導入実績が1,000件以上あるという点がまずメリットとして挙げられます。
導入実績が多いほど、利用者の使い勝手や欲しい機能なども把握しており、また売れるためのノウハウも持っているでしょう。定期購入のカートとして老舗サービス的な存在といえるため、安心して利用することができます。

② 定期購入に必要な機能が揃っている

たまごリピートの2プラン、「たまごリピートASP」「たまごリピートGOLD」は、金額の差やサーバ容量の違いはありますが、使えない機能がないというのもメリットのひとつです。

他を見てみると、小さい金額や容量のプランだと利用できない機能があったり、制限があったりすることが多いですが、たまごリピートに関してはそのようなことはありません。

定期購入サイトを運用するうえで必要なたくさんの機能を、サイトの必要性に応じて導入できるのも嬉しいポイントです。

③ 電話注文にも対応している

定期購入は今やネットが主流となってきていますが、なかには電話注文でのやりとりの方がスムーズで便利と感じる人もいます。たまごリピートでは自社の電話受注、外部での電話受注の両方に対応できる専門機能が点も特徴として挙げられます。

また、このような電話での受注もインターネットでの受注と一括してデータ管理ができるため、データがバラバラになるといった心配もありません。

たまごリピートのデメリットとは

では、反対にたまごリピートを利用する際に場合によってはデメリットと感じる点は以下のような項目が挙げられます。

  1. デザインを別で用意しなくてはいけない
  2. 費用が他と比べると高め

それぞれのデメリットについて見ていきましょう。

① デザインを別で用意しなくてはいけない

たまごリピートは、「ショッピングカート」「コールセンター(CTI連携)」「ステップメール」「分析(広告・CRM・定期リピート)」が可能なリピート通販に向けたクラウド型通販システムです。そのため、他社ASPには入っている、デザインテンプレートのようなものがありません。

サイトやデザインは別で用意し、そこにたまごリピートを導入するという形になります。オプションでたまごLPフォームという有料サービスがあるため、別途たまごリピートにてLPを作ることは可能です。

② 費用が他と比べると高め

他の定期購入ASPショッピングカートと比べると、初期費用や月額費用の他に決済サービスの導入やある程度オプションを利用するなどを考えると、かかる費用が高くなる傾向にあります。しかし、その分定期購入をするサイトにとっては便利な機能が充実しているともいえるでしょう。

たまごリピートがおすすめなのはこんな人

では、以上を踏まえて、たまごリピートでネットショップ構築をすると良いのはどのような方でしょうか?

  • 定期購入している、これから定期購入していきたい商品がある
  • メールマーケティングにも注力していきたい
  • 幅広い層にアプローチするサイトにしたい

たまごリピートは上記のような方に向いているようです。

定期購入している、これから定期購入していきたい商品がある

たまごリピートは定期購入に適しているカートサービスのため、やはり定期購入を現在すでにしているがなかなか思うような効果が上がっていないというサイトオーナーや、すでにサイトを持っているがこれから定期購入も導入していきたいという方にとって、強力な味方となるサービスではないでしょうか。

たまごリピート未導入企業に向けた業績がアップするためのカート活用についてのセミナーも開催しているようなので、これから導入を検討されている方は一度参加してみるとより具体的にどのようにすれば良いかが見えてきそうです。

メールマーケティングにも注力していきたい

たまごリピートでは、プランを問わずにステップメールを配信する機能が整っています。定期購入ではより効果を発揮しやすいメールマーケティングですので、ぜひここに注力したいと考えている方は、たまごリピートの機能がおすすめです。

幅広い層にアプローチするサイトにしたい

たまごリピートの特徴として、インターネット受注だけではなく電話からの注文にも対応しているという点を挙げました。インターネットと電話の両方から受注できるという仕組みにより、幅広い年齢層へアプローチすることが可能です。

まとめ:定期購入ネットショップならたまごリピートを検討してみよう!

定期購入、頒布会専門カートのたまごリピート。専門的な分野だからこそ、特化しているサービスを導入して一目を置かれるサイト、ブランド作りをするのはいかがでしょうか。幅広く整った機能があるからこそ、ショップの魅力を最大限に引き出すことができそうです。