多様なユーザーが訪れる建設会社のコーポレートサイト制作


世紀東急工業株式会社様のコーポレートサイト制作をご依頼いただきました。取引先、投資家、採用への応募など様々な目的でサイトを訪れるユーザーに対し、それぞれ最適なコンテンツにスムーズに誘導することを目指して制作いたしました。

サイト制作のポイント

コンテンツ数が多いため、ナビゲーションで下層ページに遷移しやすいデザイン、かつ、上場企業らしく、信頼感を感じられるデザインを意識しました。

また、サイト訪問者の画面サイズやブラウザに応じて画面の表示が調整されるよう、レスポンシブデザインを採用し、スマホでも見やすいサイトにリニューアルしました。

「商品・工法」一覧ページの更新管理機能を実装

独自の工法、技術、商品などを保有しているため、それらを紹介するページが欲しいというご要望にお応えして管理システムを構築しました。

新しい工法、技術、商品も簡単に登録できるため、更新もしやすくユーザーにとっても見やすいサイトになりました。

CMS実装で、専門知識がなくても簡単に更新可能

更新頻度の高い投資家向けのコンテンツはCMSで制作。WEBの専門知識がなくても更新しやすいサイトにしました。

CMSはコンテンツ・マネジメント・システムの略で専門知識が必要な部分は全てシステム側で制御させることによりテキストや画像などの情報を入れていくだけで簡単にWebサイトを更新することができるシステムです。

今回お手伝いさせていただいた内容

  • 企画/構成(リニューアル)
  • ディレクション
  • デザイン
  • コーディング
  • システム開発
  • リニューアル後のWEBサイト運営・改善