無料HPって実際のところどうなの?


無料で本格的なHPが簡単に作れるって知っていましたか?しかも調べてみると結構色々なツールがあるんです!
とは言え・・・
実際無料ってことは、やりたいことが実現しなかったり、クオリティが低かったりするんじゃないの?と思われる方も多いと思います。

そんな皆様の疑問を紐解いていきたいと思います!

誰でも本格的なHPが作れちゃう?

無料HPって昔からありましたよね。私も若い頃に作成したことがあります。私世代(20代後半)ですと、【chip!!】という無料HP作成ツール作っている子が多かったですね。(調べてみたらまだあった・・!→http://l.chip.jp/

こんな感じのHPです。
http://l11.chip.jp/sample1/

このHP内にブログとか(この時代は“リアル”とか“リアタイ”などと呼ばれたリアルタイムで短文を投稿するTwitterのようなものが流行っていました・・)前略プロフィールのリンクを貼り付けて、自分のオリジナルHPを作っていました。ちょっとこれ、懐かしすぎる(笑)

私の頭の中では無料でHPが作成できるツールと言えばこのイメージのまま10数年が経過してしまったのですが、最近の無料HPはすごいですよ・・

無料HP作成ツールはこんなにある!

軽く調べただけでも無料でHPを作成できるツールはこんなにありました。

広告なし

  • Ameba Ownd(アメーバオウンド)○
  • FC2ホームページ ○

広告あり

  • BiNDup【※1年目のみ無料】×
  • CLOUD LINE ×
  • Crayon(クレヨン)×
  • Jimdo(ジンドゥ)×
  • Striking.ly ×
  • WIX(ウィックス)×
  • Weebly 〇
  • Webnode(ウェブノード)×
  • Zoho Sites 〇
  • 忍者ホームページ ○

※○×は独自ドメインの使用可否

無料といえば広告が入ってしまう、というイメージがありましたが広告無しのツールもありました。また独自ドメインが使用できるものもあります。必要に応じて選んでみると良いかもしれません。

実際に作ってみました

早速私もHPを無料で作成してみることにしました!選んだのはAmebaOwnd

広告が無いことと、アメーバブログに登録をしていたのでなんとなく始めやすいかな?と思ったことが決め手です。(実際こんなにあると迷ってしまいますね・・)

また、センスのない人でもオシャレなHPが作成できるとの噂を聞いて、これだ!と思いました。

編集画面はこんな感じ

ダッシュボードです。

ちなみに私が作成したのは最近知人が愛媛県松山市にオープンしたシーシャ専門店のHPです。
松山シーシャ

このようにテキストを入力したり、

TwitterやInstagramを埋め込むことも可能です。

編集方法は、左側から欲しいものを好きなところに持ってくるだけ。欲しいものの上で1クリック、それを置きたい場所に1クリックです。Googlemapも表示できちゃいます。

ちなみに独自ドメインは取得していないので、現在のURLはこんな感じ。
https://matsuyama-shisha.amebaownd.com/

amebaowndの直前の【matsuyama-shisha】の部分は自由に決めることができます。

作った感想

とにかく簡単かつ結構しっかりしたHPが作成できて驚きました!ただ、ここから検索で上位に表示させたいと思っているのでSEO対策とかここからのサイトの育て方はプロに相談すべきなのかなーと考え中です!

とりあえずまだ作成したばかりなので色々と触ってみて使いこなしていきたいと思います。