カラーミーショップでネットショップを開設するときの費用は?メリット・デメリットについても考察!


カラーミーショップはGMOペパボ株式会社が提供しているネットショップ作成サービスです。2017年時点の累計会員数は4万5千店を超え、現在販売商品数は毎月約200万件以上もあるのだとか。

そんなカラーミーショップで実際にネットショップを運用する場合、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。また、どんな機能があるのか、そして、メリット・デメリットなどについても見ていきましょう。

カラーミーショップでネットショップを運営する場合の費用

有料ASPショッピングカートのカラーミーショップは、あらゆる業態に対応しているという国内最大級規模のネットショップの開業・作成サービスです。
カラーミーショップでネットショップを運営する場合、実際にどれくらいの費用がかかるのでしょうか。

費用・プラン

カラーミーショップでは、エコノミー/レギュラー/ラージ の3つのプランが用意されています。
それぞれの概要を見ていきましょう。※価格はすべて税抜表示です。

【エコノミー】

初期費用:3,000円
月額費用:834円〜
登録商品数:無制限
ディスク容量:0.2GB
登録画像数(1商品につき):4枚
フリーページ:10ページ

エコノミーは低コストでシンプルな機能を揃えたプランです。気軽にネットショップをオープンしたいという方に最適です。

【レギュラー】

初期費用:3,000円
月額費用:3,000円
登録商品数:無制限
ディスク容量:5GB
登録画像数(1商品につき):50枚
フリーページ:10,000ページ

ショップ作成や運用にあたる機能に制限がなく、運営が手軽かつスムーズに行えるプランです。

【ラージ】

初期費用:3,000円
月額費用:7,223円
登録商品数:無制限
ディスク容量:100GB
登録画像数(1商品につき):50枚
フリーページ:10,000ページ

法人、大規模店舗に向けて作られたプランです。容量を気にせず使えます。

その他かかる費用

カラーミーショップを利用する場合、初期費用、月額費用の他にかかるものは以下です。

<有料テンプレートを利用する場合>

無料テンプレートもありますが、有料テンプレートを希望する場合にはその費用がかかります。
月額ではなく買い切りの請求となります。

<決済代行会社を利用する場合>

各決済サービス利用する際には、利用料金がかかります。
カラーミーショップでおすすめされているのは、「イプシロン」や「カラーミーペイメント」です。

・イプシロン – 料金案内(クレジットカード決済・法人契約)※外部サイト
http://www.epsilon.jp/pricelist/com_credit.html

・イプシロン – 料金案内(クレジットカード決済・個人契約)※外部サイトhttp://www.epsilon.jp/pricelist/ind_credit.html

<配送会社を利用する場合>

配送会社を利用して荷物の集荷から配送までをゆうパック・ゆうパケット・カンガルー便にてお客様にお届けするサービスです。イプシロンの決済サービスを利用の場合に追加申し込みが可能です。

・イプシロン – 配送サービス ※外部サイト
https://www.epsilon.jp/service/delivery/index.html

< 有料オプションサービスを利用する場合>

他にもオプション設定が必要なサービスを利用する場合には、別途月額料金がかかります。

常時SSL (独自ドメインの場合のみ1,000円(税抜)/月)
独自ドメイン取得オプション   (500円(税抜)/月)
アクセスプラス         (500円(税抜)/月)※
FTPサービス          (500円(税抜)/月)※
ショップブログプラス      (300円(税抜)/月)
テンプレートプラス       (500円(税抜)/月)※
メールマガジン(有料プラン)  (300円(税抜)/月)
GoogleショッピングPro       (5,000円(税抜)/月)
 (※はレギュラープラン以上では料金に含まれております)

カラーミーショップをおすすめする理由

カラーミーショップをおすすめする理由として以下の3つを挙げました。

  1. リーズナブルながら機能性が高い
  2. 初めてでも分かりやすい操作性
  3. サポートが充実している

それぞれどういうことか見ていきましょう。

① リーズナブルながら機能性が高い

カラーミーショップは有料のASPショッピングカートのなかでも比較的安価な料金設定です。月額費用834円〜利用でき、それでいて、どのプランも商品登録数の制限がないという点も魅力的ですね。

さらに、ギフトラッピングやのし対応のほか、仕入れサポートなどをはじめとする豊富な機能が揃っており、その数はなんと350種類というから驚きです。リーズナブルな価格で必要な機能が豊富に用意されているカラーミーショップは、費用を抑えながら必要機能は網羅しておきたいという利用者の気持ちに大いに寄り添っているようです。

② 初めてでも分かりやすい操作性

カラーミーショップの管理画面は、シンプルで無駄な要素が省かれた見やすい仕様になっています。また、すべてのページからマニュアルを参照することができるため、困ったときもまずは確認することができます。このようなショッピングカートの利用が初めてだという方にも安心して使っていただける操作性です。

③ サポートが充実している

カラーミーショップは、専任のサポートデスクが設けられており、相談や問い合わせをした場合には、3営業日以内に回答があるようです。申し込み後は利用者限定のWeb掲示板を利用することができ、そこでは売り上げアップのコツやネットショップ運営のノウハウなども共有したり相談したりといったことができます。

さらに、クラウド会計ソフトのMFクラウドとも連携しているため、売上データを読み込み、確定申告に必要な書類を自動作成できるなどネットショップオーナーにとって助かるアフターサポートが充実しています。

カラーミーショップはこんな人におすすめ

カラーミーショップが向いているのは以下のような方です。

  • 費用を抑えながら効果を出したい
  • 色々な機能が付いていて欲しいという人
  • デザインや機能を自由に変えたい

無料プランのものでは納得できないけれど、できれば月額費用を抑えながら、しっかりと効果を出していきたいと考えている人や、使い勝手やサイトの成長に応じて、合う機能を導入したいのでとにかく選択肢が多い方が良いという人、また、デザインや機能についても自由にカスタマイズしたいというカスタマイズ性にこだわる人にもおすすめです。

カラーミーショップのメリットとは

カラーミーショップを利用する場合のメリットは以下です。

  1. 利用者が多いので事例も多く信頼できる
  2. 販売手数料はない
  3. 30日間無料お試しがある

それぞれ詳しく見ていきましょう。

① 利用者が多いので事例も多く信頼できる

カラーミーショップを導入している会社の事例を見ると、大変多くの企業が利用していることがわかります。カラーミーショップを利用している企業・個人は、4万4千件を超えており、さらにその利用者の継続状況を見ると、およそ6割近くの方が3年以上、4割が5年以上、そして、6.8%の方が10年以上継続して利用しているというデータがあります。

長く継続して利用している方が多いのも、カラーミーショップでのネットショップ運営で効果が出ている、使いやすいなどメリットが多いからではないでしょうか。

② 販売手数料はない

カラーミーリピートでは、決済手数料は必要ですが、商品が売れた際にかかる販売手数料が0円で利用できます。そのため、販売手数料が必要な無料カートと比べると、売上が大きくなるほど利益率が高くなります。

カラーミーリピートは初期費用・月額費用がかかるものの、ショップ自体が成長してからもずっと低コストのため、中長期的に見てお得に利用できます。

③ 30日間無料お試しがある

カラーミーリピートでは、3つのプランで30日間無料お試しが可能です。お試し中はアプリストアの利用はできませんが、30日間も無料で使って実際にネットショップ運用ができるのは、大変良心的なサービスといえるでしょう。カラーミーショップの自信の証かもしれません。

カラーミーショップのデメリットとは

メリットや魅力的な点が多くあるカラーミーショップですが、デメリットとしてはどのようなことが挙げられるでしょうか。

デメリットを挙げるとすると以下のような内容になります。

  1. エコノミープランだと使えない機能が多々ある
  2. 無料テンプレートの数が少ない

① エコノミープランだと使えない機能が多々ある

カラーミーリピートの最安値プランのエコノミーの契約をしている場合、他の2つのプランに比べて利用できない機能がいくつかあります。

例えば、商品レビューやクーポン発行、Google Analytics eコマースの設定などです。
やはり本格的にネットショップを運営していこうとするときにこれらの機能が利用できないとなると思うように効果が上げられないということに繋がりかねません。

② 無料テンプレートの数が少ない

カラーミーリピートではテンプレートを選ぶだけで基本機能を揃えたネットショップが完成します。テンプレートは有料・無料問わず、すべてカスタマイズが自由自在ですが、無料のテンプレートの数が少なく、デザインや見た目にこだわりたいという方にとっては、結局有料を選ぶケースも多いようです。

カラーミーショップのおすすめ機能

カラーミーショップではリーズナブルな料金設定のうえ、350種類と実に豊富な数の機能を揃えています。そのなかでも特におすすめの機能を以下にピックアップしました。

ショップを作る機能

  • 公式WordPressプラグイン
  • 名入れ機能
  • CSSフレームワーク
  • フリーページ作成
  • ショップ内検索
  • カラーミーショップAPI

公式WordPressプラグインをインストールすると、商品受注はカラーミーショップのシステムを利用しながら、より自由なコンテンツマーケティングやデザインを取り入れたECサイト構築が可能です。

また、商品に好きな文字を入れて注文することができる名入れ機能もあるため、ハンドメイド商品やオーダーメイド商品を取り扱う方にとっては大変重宝します。また、ギフト用として利用するることもできるためそれぞれのネットショップの特徴に合わせて取り入れることができます。

CSSフレームワークは、上級者向けのテンプレートデザイン用CSSキットとして、「カラーミーキット」というものがあり、レスポンシブデザイン対応のテンプレート、ショップに必要なアイコンやボタンの素材が豊富にあり、大変便利です。

商品を準備する機能

  • 商品オプション設定
  • 商品カテゴリ管理
  • 商品掲載期間の設定
  • デジタルコンテンツの販売

カラーミーショップでは、商品の仕入れに関して提携サービスである「NETSEA」にて商品仕入れのサポートがあります。

他にも、商品ごとの色やサイズ情報を追加することができる商品オプション設定もあります。プルダウン、表などの3つの表示形式があり、簡単な操作で表示させることができます。

また、デジタルコンテンツのダウンロード販売が可能なのもポイントです。
アプリや電子書籍、音楽の他にも、フォントやアイコンなども販売できます。

決済を設定する機能

  • カラーミーペイメント
  • バーチャル口座

カラーミーペイメントはクレジットカード決済や後払い、コンビニ決済などまとめてパッケージングされたサービスです。まとめて導入できることで、決済方法が理由でカゴ落ちするユーザーが少なくなるメリットがあります。カラーミーショップの契約とは別に決済代行会社との契約が必要です。

また、注文ごとに専用口座が発行されるバーチャル口座では、振込者の特定が簡単となり入金照合にかかる時間と労力を大幅に軽減することができるサービスです。

購入者の入金遅れや入金ミスなどもすぐに発見できるため、迅速に対応することが可能になります。

その他カラーミーショップでできる便利な機能

他にも便利な機能がたくさんあります。その一部を紹介します。

【配送を設定する】
・ヤマト 自宅外受け取り
・ギフト設定
・梱包・配送代行

【集客を増やす】
・かんたんリスティング
・かんたんターゲティグ
・Instagramショッピング機能設定
・GoogleショッピングPRO

【分析する】
・コンバージョンタグの設置
・Google Analytics
・売上データグラフ
・アクセス解析

【提携サービス】
・クラウド確定申告
・仕入れサポート
・クラウドソーシング

カラーミーショップにはまだまだ挙げると細かな機能がたくさんあります。あらゆる商材・業態に対応した機能が揃っているため、かなりの機能が網羅されています。ぜひ自身のネットショップに必要な機能を取り入れて、うまく活用していきたいですね。

まとめ:カラーミーショップで本格ネットショップを開設しよう

カラーミーショップは、リーズナブルな料金で豊富な機能を取り入れることができるサービスだということがわかりました。30日間無料お試しやアフターサポートも充実しているため、気になっている方はぜひ前向きに検討してみてはいかがでしょうか。